介護職員初任者研修

学則

ホライズンにおける介護職員初任者研修の学則です。

1.商号又は名称

社会福祉法人水平会

2.研修事業の名称

社会福祉法人 水平会 ホライズン介護職員初任者研修

3.研修の種類

介護保険法施行令に基づく介護員養成研修

4.研修課程及び学習形式

介護職員初任者研修課程

5.事業者指定番号

事業者指定番号 143

6.開講の目的

高齢化社会を迎え多様化する福祉・介護ニーズに対応するため、高齢者などの利用者個人の尊厳を守ってその人らしい暮らしを支え、自立支援のための介護・福祉サービスを提供するのが介護職であり、その専門職として、利用者に適切なサービスを提供できるように知識及び技術を習得して、利用者及び社会から信頼できる人材を養成することを目的とする。

7.講義・演習室

泉佐野市下瓦屋222-1

泉佐野市立北部市民交流センター 2Fプレイルーム

8.実習施設

実習施設一覧を参照。

9.講師の氏名及び担当科目

講師の一覧

10.使用テキスト

長寿社会開発センター「介護職員初任者研修テキスト」

11.シラバス

研修スケジュール(学習計画)

12.受講資格

福祉・介護の施設や事業所等で介護の業務に従事することを希望する者

13.広告の方法

泉佐野市「市報」、地域情報誌「なごみ」、法人のホームページにおいて行う。

14.情報開示の方法

下記ホームページにおいて情報開示する。

ホームページアドレス:http://www.horizon.or.jp

15.受講手続き及び本人確認の方法(応募者多数の場合の対応方法を含む)

  1. 所定の申込ハガキに必要事項を記入の上、郵送にて申し込むものとする。希望者が定員に達した時点で、申込みを締め切る。(先着順決定)
  2. 本人確認は、開講オリエンテーション時に身分証の写しの提出により行う。

16.受講料及び受講料支払方法

金50,000円(テキスト代、消費税含む)

受講料は、受講決定後、銀行振込とする(振込手数料自己負担)

振込先
紀陽銀行鶴原支店 普通口座№401002
口座名:社会福祉法人水平会

17.解約条件及び返金の有無

受講開始前までに受講を取り消した場合は、受講料全額を返金する。

受講開始後は、如何なる事情があっても返金しない。

18.受講者の個人情報の取扱

受講者から取得した個人情報については、受講者等の秘密を漏らすことがないように、個人情報保護規定に則り個人情報の取扱いを慎重かつ適切に行う。 なお、修了者は大阪府の管理する修了者名簿に記載される。

19.研修修了の認定方法

認定方法
修了を認定した者には修了証明書を交付する。
研修の修了年限
3か月
修了評価方法
修了評価の方法
修了評価試験不合格時の取扱い
担当講師の補講による指導のうえ、修了評価当日に再試験を実施する。
(補講・再修了評価受講費用3,000円)
再修了評価は、最大3回までの実施とする。不合格となった者は未修了扱いとなるため注意すること。

20.補講の方法及び取扱

補講の方法
やむを得ない事情で研修の一部を欠席した者については、後日補講対応とする(8か月以内に限る)
補講可能な科目数
10項目まで
補講に要する費用
個別対応補講費用 1項目 3,000円

21.科目免除の取扱

大阪府介護職員初任者研修実施要領の規定のとおり取り扱う。
受講料の減免措置はなし。

22.受講中の事故等についての対応

受講者自身の責任による研修中の事故等については、受講者本人で対応する。

事業者の責任による研修中の事故等については、事業者が必要な措置を講じるものとする。

23.研修責任者名、所属名及び役職

氏名
川﨑厚志
所属名
法人本部事務局
役職
常務兼事務局長

24.課程編成責任者名、所属名及び役職

氏名
清水ひづる
所属名
特別養護老人ホームホライズン
役職
施設長

25.苦情等相談担当者名、所属名、役職及び連絡先

氏名
清水ひづる
所属名
特別養護老人ホームホライズン
役職
施設長
連絡先
072-460-0880

26.研修事務担当者名、所属名及び連絡先

氏名
赤坂沙耶
所属名
事務所
連絡先
072-460-2020

27.情報開示責任者名、所属名、役職及び連絡先

氏名
川﨑厚志
所属名
法人本部事務局
役職
常務兼事務局長
連絡先
072-460-2020

28.修了証明書を亡失・き損した場合の取扱い

「養成研修修了証明書等の亡失・き損時の取り扱いに関する要領」に基づき証明書を交付する。

証明書交付に係る費用:無料
ただし、郵送料等は申請者負担とする。

29.その他必要な事項

遅参の取扱い
10分以上の遅刻は欠席扱いとなる。その際、法人が指定する日程において補講を受けなければならない。ただし公共の交通機関の遅延の場合は、延着証明を提出してもらい出席を認める。
受講の取消し
次の各号の一に該当する者は受講を取消し、退行処分とする。
1.素行不良で改善の見込みがないと認められる者
2.学習意欲が著しく欠け、成業の見込みがないと認められる者
3.本事業所の指導方針に反し、当法人の秩序を著しく乱した者
4.施設又は什器、備品等を故意に破損した者

このサービスの連絡先

介護職員初任者研修

TEL.072-460-2020

このページのトップへ